あなたの心に深い感動を呼ぶ歌を、時代を超えてご紹介します(Rowered by YouTube)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

悲しくてやりきれない/ザ・フォーク・クルセダーズ



悲しくてやりきれない/ザ・フォーク・クルセダーズ
(加藤和彦 坂崎幸之助)


フォーク・クルセダーズのことをおふざけソングのグループと誤解している方がいるようですが

そうではなく(まともな)心に響く曲をいっぱい創っていました。

この曲もその中の一曲です。(上の映像は加藤和彦 坂崎幸之助です。悪しからずご了承ください。)



悲しくてやりきれない (かなしくてやりきれない) は、ザ・フォーク・クルセダーズの3枚目のシングル曲。

1968年3月21日東芝音楽工業(キャピトル・レーベル)から発売。

2枚目のシングル曲として発売された『イムジン河』が発売自粛となったため、加藤和彦がイムジン河の曲を

逆回転で聴いていたところ、そこから発想を得て曲が作られたといわれているが、実際には

当時パシフィック音楽出版(現フジパシフィック音楽出版)会長だった石田達郎からイムジン河に代わる

新曲を急遽作曲するよう強要され、会長室に3時間缶詰にされたときに作ったと証言している

(Musicman-NET Musicman's RELAY 第71回 加藤和彦氏) 。

1992年山田太一脚本のドラマ『悲しくてやりきれない』(TBS)の主題歌としておおたか静流の曲が

使われている。

2004年井筒和幸監督製作の「パッチギ!」では、『イムジン河』や同曲等の音楽が、

物語のテーマの根幹を成している。

2003年度下半期のNHK連続テレビ小説『てるてる家族』(NHK大阪放送局製作)の第122話で、

『青年は荒野をめざす』とともに使用された。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

悲しくてやりきれないの歌詞はこちら

シンプルに始める新生活!週末は送料無料も

不景気な今こそ節約生活を始めるチャンス♪節約アイテム特集!
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

groovymidori

Author:groovymidori
このブログは、管理人が厳選した珠玉のメロディーをお届けします。

古くは戦後から今に至るまで、思い出の曲をピックアップしていきます。

あなたが生まれる前の曲も多くあると思います。

世代を超えた名曲たちをお楽しみ下さい。



FC2ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


AddClips
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
SEO-Stats
powered by SEO-Stats.com
Yahooログール


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。