心を打つ珠玉のメロディー

あなたの心に深い感動を呼ぶ歌を、時代を超えてご紹介します(Rowered by YouTube)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

愛燦燦/小椋佳 



愛燦燦/小椋佳 

この曲はもともと小椋佳さんが美空ひばりさんのために作詞作曲したものです。

ひばりさんは平成元年に亡くなったので、いうまでも無く昭和の大歌手です。

勿論美空ひばりさんの歌はいうまでも無く素晴らしいですが、小椋佳さんの歌も勝るとも劣らず

味わい深いものです。

「人生って不思議なものですね」・・・本当にそうですね。

この歌を聴きながらしみじみと人生を振り返ってみるのはいかがでしょうか。


 小椋佳 ゴールデン☆ベスト


美空ひばりさんの愛燦燦



 コロムビアミュージックエンタテインメント 美空ひばり/川の流れのように/愛燦燦

美空 ひばり(みそら ひばり、1937年(昭和12年)5月29日 - 1989年(平成元年)6月24日)は、

数々のヒット曲を歌い銀幕スターとして多数の映画に出演した昭和の歌謡界を代表する

日本の歌手、女優である。

女性として初の国民栄誉賞を受賞した。横浜市磯子区滝頭出身。 愛称は御嬢(おじょう)。

横浜市立滝頭小学校卒業。精華学園高等部卒業。本名は加藤 和枝(かとう かずえ)。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia) 』

愛燦燦の歌詞はこちら

シンプルに始める新生活!週末は送料無料も

不景気な今こそ節約生活を始めるチャンス♪節約アイテム特集!

スポンサーサイト
  04/05 小椋佳 TB(0) | CM(0)

さらば青春/小椋佳



さらば青春/小椋佳

これは小椋佳さんの曲の中では明るいイメージの曲です。でも実は黒い水とか黒い犬とかは

当時の学生運動のセクトのことです。彼はノンポリ(管理人もですが)で、これらの勢力を

批判しているという実は難しい内容になっているのです。




東京都台東区上野出身。

東京都立上野高等学校、東京大学法学部卒業後、日本勧業銀行(後の第一勧業銀行、現: みずほ銀行)に入行。

大学、日本勧業銀行の同期には後に第一勧銀最後の頭取となる杉田力之がいた。

銀行マンとして1993年に退職するまで、証券部証券企画次長、浜松支店長などを歴任する傍らで音楽活動も行ってきた。

1993年、第一勧業銀行を退職し東大文学部哲学科に学士入学。歌手活動と並行して6年間にわたり学業に励む。

小椋佳の名は、大学在学中に法律の勉強で福島に滞在中、

周りの住民の姓のほとんどが「小椋」姓であったことにより命名したものである。

情緒豊かな美しい詩と馴染みやすいメロディー、透明感あふれる歌声で

語りかけるような口調で歌い上げる彼の作品は、幅広い支持を得ている。

「さらば青春」、「俺たちの旅」
など当初はフォークソングの作り手の一人とみられていたが、

年を経るに従って分野の枠を越え、美空ひばり「愛燦燦」布施明「シクラメンのかほり」

アニメーション『銀河英雄伝説』のエンディング曲など、他歌手への作品提供も多く、

学校の校歌や市歌なども数多く手掛けている。

地方関連で特に目を引くのは、浜松支店勤務の際、地元の要請に応えて「やら舞歌」(「やらまいか」とは

遠州弁で「やってみよう」の意味)を作ったことで、浜松まつりなど浜松市のイベントで使われ続けている。

また2005年の同支店赴任当時、地元企業(第一勧銀浜松支店の取引先と推定される)の

菓子CMソング「うなぎのじゅもん」を作っている。

現在は創作活動の傍ら、オーケストラ規模のコンサートの他、自ら「歌談の会」と名付けたミニコンサートで活躍中。

薩摩琵琶や津軽三味線などの伝統楽器とのコラボレーションや、1987年から弟の神田富雄とともに続けてきた

アルゴミュージカル、邦楽系の演奏家をも含む総合的歌唱舞台「歌綴り」なども手がけている。

長男・神田知秀は小椋のマネジメント会社である株式会社ゴツド・フイールド・エンタープライズの代表取締役。

次男・神田宏司は、国内でも数少ない琵琶製作者である。

俳優の神田利則は甥に当たる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋

さらば青春の歌詞はこちら

シンプルに始める新生活!週末は送料無料も

不景気な今こそ節約生活を始めるチャンス♪節約アイテム特集!



  03/26 小椋佳 TB(0) | CM(0)
プロフィール

groovymidori

Author:groovymidori
このブログは、管理人が厳選した珠玉のメロディーをお届けします。

古くは戦後から今に至るまで、思い出の曲をピックアップしていきます。

あなたが生まれる前の曲も多くあると思います。

世代を超えた名曲たちをお楽しみ下さい。



FC2ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


AddClips
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
SEO-Stats
powered by SEO-Stats.com
Yahooログール


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。