心を打つ珠玉のメロディー

あなたの心に深い感動を呼ぶ歌を、時代を超えてご紹介します(Rowered by YouTube)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

さよならをするために /ビリー・バンバン



さよならをするために /ビリー・バンバン

これもそこはかとなく心に染み入るような歌詞で、当時過去の思い出にさよならしたかった

管理人には痛い歌でした。

この曲は俳優石坂浩二さんの作詞で、当時石坂浩二さんと浅丘ルリ子さん共演ドラマの主題歌として

使われたものです。

この当時お二人は結婚していました。共演者もここには詳しく書きませんが、森光子さん原田芳雄さんとか

その他怱々たるメンバーだったと記憶しています。

ちなみにこのひとつ前のドラマが『2丁目3番地』、洒落みたいなネーミングですね。

最近もどこかで聞いたことあると思ったら、下記にあるように焼酎「いいちこ」のCMで使われていました。


『さよならをするために』は、日本テレビのテレビドラマ『3丁目4番地』の主題歌として、石坂浩二によって作詞、坂田晃一によって

作曲され、ビリーバンバンによって歌われた楽曲。1972年2月10日発売。



当時、人気の低迷していたビリーバンバンにとっては「白いブランコ」以来の大ヒット曲となった。

しかし、当時のフォーク歌手の風潮として、他人の作詞、作曲したものを歌うのは一種の恥であると

受け取る面があり、ビリーバンバンのメンバー・菅原進は、当初、この曲のレコーディングを

ボイコットしたという逸話がある。

1972年の第23回NHK紅白歌合戦にこの曲で初出場した。

以降、ビリーバンバンの他に、チェリッシュ・青い三角定規・松山千春がカバーしたり、

ビリーバンバン自身がニューバージョンとして同曲をリリースするなど、

発表以来30年経った2008年現在でも幅広い人気を得ている。

1993年に出した同曲のニューバージョンは、日本テレビ系列『THE・サンデー』のエンディングテーマ

及び1993年~1994年には三和酒類の焼酎「いいちこ」のコマーシャルソングとして使われていた。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

さよならをするためにの歌詞はこちら

シンプルに始める新生活!週末は送料無料も

不景気な今こそ節約生活を始めるチャンス♪節約アイテム特集!
スポンサーサイト
プロフィール

groovymidori

Author:groovymidori
このブログは、管理人が厳選した珠玉のメロディーをお届けします。

古くは戦後から今に至るまで、思い出の曲をピックアップしていきます。

あなたが生まれる前の曲も多くあると思います。

世代を超えた名曲たちをお楽しみ下さい。



FC2ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


AddClips
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
SEO-Stats
powered by SEO-Stats.com
Yahooログール


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。