心を打つ珠玉のメロディー

あなたの心に深い感動を呼ぶ歌を、時代を超えてご紹介します(Rowered by YouTube)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

心の色/中村雅俊



心の色/中村雅俊

癒し系キャラクター中村雅俊さんの名曲です。歌詞中の「黄色いツバメ」とはくちばしが黄色い

未だ大人になりきっていないツバメのことです。雅俊さんに似合った青春ドラマのような曲ですね。


心の色(こころのいろ)は、中村雅俊の曲である。

発売は1981年11月25日で、1982年になってから、ヒットした。

最終的に、1982年の年間売上第4位にランクインした。

TBS系ドラマ、「われら動物家族」挿入歌。のちに主題歌。



われら動物家族の主題歌は、当初、堀江淳の「ルージュ」であったが、挿入歌として流れている

この曲の反響が大きかったので、後に、主題歌に変わった。

この曲のヒット当時、テレビのランキング番組(主にTBSテレビ「ザ・ベストテン」、日本テレビ

「ザ・トップテン」)で1位の座を争っていたのがサザンオールスターズの「チャコの海岸物語」であった。

しかし、これが縁でサザンの桑田佳祐は、後に中村の代表曲の一つとなる「恋人も濡れる街角」

中村の為に書き下ろしている。

作詞者である大津の故郷、山口県長門市に、この歌の歌碑がある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia) 』

心の色の歌詞はこちら


シンプルに始める新生活!週末は送料無料も

不景気な今こそ節約生活を始めるチャンス♪節約アイテム特集!

スポンサーサイト

恋人も濡れる街角/中村雅俊



恋人も濡れる街角/中村雅俊

しっとりとしたいい曲ですね。きわどい内容ってどうでしょうか?

勘ぐり過ぎの大人の(おっさんの)感性ですかね。

馬車道あたりの夜景が目に浮かびます。



恋人も濡れる街角(こいびともぬれるまちかど)は、中村雅俊の曲である。

「ふれあい」、「俺たちの旅」、そして前年発売された(ヒット自体は1982年)「心の色」に次ぐヒット曲で、

1982年の売り上げ24位を記録した(オリコン)。作詞と作曲をサザンオールスターズの桑田佳祐が担当し、

横浜の馬車道をフィーチャーしたエロティックできわどい内容の歌詞が特徴である。

後に桑田佳祐も複数回この楽曲をセルフカヴァーしているが、いずれもライブでの披露や

自身のラジオ番組「桑田佳祐のキヤノンFMワンダーランド ~やさしい夜遊び~」の弾き語りのみで、

正式発売されたものは無い。これについて桑田は「雅俊のライブ行けよ~」と発言している。



『蒲田行進曲』主題歌で、フジテレビ系ドラマ「おまかせください」の挿入歌でもある。

また、きわどい内容の歌詞にもかかわらず、公共広告機構の「子どもワクチンキャンペーン」

イメージソングともなった。

前作の「心の色」のヒット当時、テレビのランキング番組(主にTBSテレビ『ザ・ベストテン』、

日本テレビ『ザ・トップテン』)で1位の座を争っていたのがサザンオールスターズの「チャコの海岸物語」であった。

しかし、これが縁でサザンの桑田佳祐が、この「恋人も濡れる街角」を中村のために書き下ろした。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia) 』

恋人も濡れる街角の歌詞はこちら

シンプルに始める新生活!週末は送料無料も

不景気な今こそ節約生活を始めるチャンス♪節約アイテム特集!

プロフィール

groovymidori

Author:groovymidori
このブログは、管理人が厳選した珠玉のメロディーをお届けします。

古くは戦後から今に至るまで、思い出の曲をピックアップしていきます。

あなたが生まれる前の曲も多くあると思います。

世代を超えた名曲たちをお楽しみ下さい。



FC2ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


AddClips
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
SEO-Stats
powered by SEO-Stats.com
Yahooログール


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。