心を打つ珠玉のメロディー

あなたの心に深い感動を呼ぶ歌を、時代を超えてご紹介します(Rowered by YouTube)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

高校三年生/舟木一夫



高校三年生/舟木一夫


この歌は管理人よりもう少し上の世代の方の愛称ソングですね。でも何故か覚えています。

たぶん管理人が可愛がってもらったお姉ちゃんが毎日歌っていたせいでしょう。(当時管理人は小学校低学年。)

昔の高校生活はこんなにも和やかだったのでしょうか。古きよき時代ですね。

管理人の高校生活は学園闘争真っ盛り、謹慎処分も受けました。


『高校三年生』(こうこうさんねんせい)は、1963年6月にリリースされた舟木一夫のデビューシングルである。

舟木一夫
の代表曲のひとつである。売り上げは約120万枚。



作詞は丘灯至夫、作曲は遠藤実による。

舟木一夫のデビューシングルである。デビューシングルでいきなり120万枚を越す大ヒット曲となり舟木一夫はこの曲で一躍スター歌手となった。

高校生活も残りわずかになった高校三年生の純朴な気持ちが綴られている。現在でも学園ソング(青春歌謡)の定番としてこの曲が挙げられることが多い。

また『高校三年生』以降も舟木一夫はいくつもの青春歌謡を発表している。

舟木一夫はこの曲で1963年の第14回NHK紅白歌合戦に初出場した。

舟木一夫はこの曲で第5回レコード大賞新人賞を受賞し、作詞家の丘灯至夫も第5回レコード大賞作詞賞受賞を受賞した。

またこの曲は2007年に文化庁と日本PTA全国協議会によって「日本の歌百選」のひとつに選定された。

またこの歌をモチーフに同じ1963年に大映により同名のタイトルで映画化されこちらもヒットした。主演は舟木一夫である。→高校三年生 (映画)

もともとは岡本敦郎が歌うことを想定して作られた歌であったが、岡本がすでに「高校三年生」と言う世代ではなかったことや岡本の歌唱に合わないという意見があり、

お蔵入りになった経緯がある。舟木によって日の目を見た歌である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋

高校三年生の歌詞はこちら



シンプルに始める新生活!週末は送料無料も

不景気な今こそ節約生活を始めるチャンス♪節約アイテム特集!

スポンサーサイト
プロフィール

groovymidori

Author:groovymidori
このブログは、管理人が厳選した珠玉のメロディーをお届けします。

古くは戦後から今に至るまで、思い出の曲をピックアップしていきます。

あなたが生まれる前の曲も多くあると思います。

世代を超えた名曲たちをお楽しみ下さい。



FC2ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


AddClips
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
SEO-Stats
powered by SEO-Stats.com
Yahooログール


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。